HOME > 共済の引受基準緩和型

【共済の引受基準緩和型医療保険】

テレビCMなどで「持病があっても加入できる保険」の広告をよく耳にします。
ほとんどが海外資本の保険会社の商品ですが、共済にも引受基準緩和型の医療保険はあるのです。
今回紹介するのは全労済の「いきいき応援」という商品です!!
共済の掛金は通常安く設定されていますが、やはり「いきいき応援」は多少割高にはなってしまいます。
illust2_02_w190.jpg
「いきいき応援」は、まず簡単な5つの告知で加入することができます。
①現在、がん、肝硬変と医師に診断されているか。
②現在、入院しているか、入院や手術を勧められているか。
③過去2年以内に病気やけがで手術、入院をしたか。
③過去5年以内にがん、肝硬変で入院、手術をしたか。
④現在、要介護認定を受けているか。
この条件に該当しなければ加入できるのです。
通常の保険では加入できない高血圧や糖尿病で投薬していても大丈夫です。
加入年齢は40歳から70歳までで医師の診査は必要ありません。
入院保障は日額3000円と5000円が選べて、死亡保障、手術保障がセットされています。
さらに満期金を追加することもできます(*_*)
満期は5年です。更新時も可能ですが、更新時の年齢の掛金に引き上げられます。
気をつけてほしいのは、加入から1年以内での給付金は半額になってしまうことです。
普通の保険では加入できない人向けの保障ですからリスクもありますが、完治から一定の年数が経過すれば普通の保険に加入することができるようになるわけですから、そのつなぎ的な利用であれば、おすすめできる保障です(^v^)